ブログランキングに参加していますので、クリック応援よろしくお願いいたします。

夏バテや食欲増進に効果がある大分かぼすは掃除やお風呂にも使えた!

食べる
この記事は約3分で読めます。

連日の暑さで夏バテをして食欲不振になっていませんか?

食欲がないからといってご飯を食べないなんてもってのほかですよ。

そんな方には、旬入り宣言と出荷式が行われたばかりの大分かぼすで、夏バテの回復や食欲増進をはかってください。

えっ?かぼすって焼き魚にかけるしか使い道がな~~い!って思ってるそこのあなた!!

そんなことはありません!

かぼすは、料理に使ってよし、何とお掃除などにも使えるので一石二鳥いや一石三鳥なんです。

大分かぼすは夏バテの回復や食欲増進に効果あり!

生産量日本1位の大分かぼすには、クエン酸やビタミンCが豊富に含まれていて夏バテや食欲増進などに効果が期待できます。

今年のかぼすは、実も大きくて果汁の量も上々だということです。生産量は5400トンの見込みで、大分県内をはじめ、関東や関西などに出荷されています。

かぼすの切り方と搾り方、保存方法は?

かぼすの切り方は?

  • かぼすを横半分に切ります
  • さらにくし形に切ります

上手なかぼすの搾り方は?

切り口を上向きにして、やや斜めにして搾ると果汁が飛び散りません。

かぼすの保存方法は?

ポリ袋に入れて密閉して冷蔵庫で保存すると新鮮さが保てます。また、しぼり汁を製氷皿で冷凍して、固まったものをプラスチック製密閉容器に入れ直して冷凍すれば、1年ぐらいは保存できます。

かぼすの一石二鳥のこんな使い方はいかがでしょうか?

もずくにそのままかぼすを搾って食べる。冷たいお水に搾って飲む、さらには、南蛮漬けに使ったり、冷奴、サラダ、焼き魚、鍋といろいろな料理に使えますよ。

みそ汁に入れて飲む

みそ汁にカボスを搾って入れると爽やかな香りとまろやかな味になります。大分県民は皆やっています。(笑)

刺身にかけて食べる

刺身にかけると魚の生臭さが消えて、刺身の本来の味が引き立ちます。そのため、お醤油の量を減らすことができますので高血圧の方にはお勧めになります。

熱々の天ぷらにかけて食べる

天ぷらに搾ってかけるとあっさりして食事が進むこと間違いなしです。

カボスハイボールを作る

  • カボス(1/6程度)を軽くしぼリ、グラスに入れる
  • たっぷり氷を入れ、ウイスキー30ml注ぐ
  • ソーダをゆっくり注ぐ(ウイスキーとソーダの割合は、1:3がおすすめ)
  • たてに1回かき混ぜる(混ぜすぎに注意する)

かぼすミルクを作る

  • カボス果汁(20ml)とはちみつ(大さじ1杯)を混ぜ合わせる
  • ミルク(120ml)と混ぜ合わせる

カボスコミュールを作る

  • 氷を入れたグラスにウォッカ(15ml)を注ぎマドラーでよく混ぜる。
  • ジンジャーエール(100ml)を注ぐ。
  • カボス(1/2)を搾ってかき混ぜる。

自宅のお風呂をかぼす風呂にする

料理に使ったかぼすをそのままお風呂に入れるとカボス風呂に早変わりします。かぼすの香りで癒されること間違いなしです。

シンクや蛇口を磨く

料理に使ったかぼすで、台所のシンクや蛇口を磨くとクエン酸の効果でピカピカに綺麗になります。

まとめ

大分かぼすが旬入りしました。あなたなら、どう使いますか?

あなた好みの使い方で、かぼすをたくさん食べて夏バテの回復や食欲増進につなげてくださいね。そして、料理に使ったかぼすはお風呂に入れたり、シンクや蛇口を磨くと綺麗になります。

大分かぼすで、一石二鳥いや一石三鳥の生活を送ってください。

スポンサーリンク

コメント