別府で口コミで評判な硫黄泉の美人湯で女子力アップが期待できる温泉

温泉
この記事は約4分で読めます。

どうせ温泉に入るなら美人湯に入浴して女子力UPしたいと思いませんか?

別府はまさに美人湯の宝庫で女子力アップには持ってこいの温泉ですが、その中でも究極なまるで化粧水に浸かっているかのような温泉があります。

その温泉は、豊山荘(ほうざんそう)といって温泉名人などが絶賛するまさに真の美人湯と言っても過言ではありません。

九州じゃらんで「まるで化粧水!?トロトロ湯ランキング」で2位なった神丘温泉 豊山荘

豊山荘は、別府鉄輪温泉のエリアにある小さな温泉旅館で建物自体も古くおせいじにも綺麗とは言えない旅館ですが、全国でも珍しい自噴泉の源泉を持っていて多数のメディアでも紹介されている折り紙付きです。

あのじゃらんでも「まるで化粧水!?トロトロ湯ランキング」で2位に輝いたこともあります。

お湯には、天然保湿成分メタケイ酸はもちろんのこと炭酸イオンや角質ケアに欠かせない硫酸ナトリウムシリカなどが含まれています。

浴場は、男女別の大浴場、貸切家族風呂が2つ、貸切露天風呂が2つ、貸切内湯付き岩盤浴2つあります。また、本館には露天風呂付き客室もあります。

珍しいアルカリ性の硫黄泉とは?

普通の硫黄泉のお湯は酸性が多いのですが、ここのお湯はアルカリ性なんです。酸性の硫黄泉は、気体成分になって硫黄の香りや湯の花がお湯に浮かんだりしますが、アルカリ性だとイオンのままの状態で湯の中に溶け込んでいますのでお肌に大変よいお湯なんです。

コラーゲンやヒアルロン酸入りのお湯に入っているような真の美人湯に入浴してみた!

友人のO君と私の2人で、温泉名人や口コミでも評判な温泉に入浴してみました。

えっ?男が美人湯に入ってどうするの?って声が聞こえてきそうですが、男だってオジサンだってお肌がツルツルになりたいんです!ちなみに、この温泉に入ってもハゲたりはしません。むしろ、髪にも絶対にいいと思いますよ。

男2人で大浴場に入浴してみたがつるヌルじゃなかった?


まず、入った感想ですが「ん?つるヌルじゃないじゃん!化粧水のような温泉はどこに?」でした。あまりにも、つるヌルやコラーゲンやヒアルロン酸入りの化粧水のようなお湯の先入観がそう感じさせたのでしょうか?

ここのお湯は源泉が90℃もあり、直接浴槽に注ぎ込まれています。そのため、入る前に手を付けて温度を確かめて入浴するように言われましたが、とてもじゃないがそのまま入れませんでした。

仕方なく加水してから温度を下げて入浴したのですが、原因は加水したため温泉成分が薄まったことでつるヌル感が失われたと思います。

しかし、そこは真の美人湯と言われるだけあって、加水しても腕を触るとツルツルなんですね。これは凄いと思いました。他の温泉でここまでのつるヌルを経験したことはありません。

適齢期の女子と50代女性の感想は?

あまりにもここのお湯がよかったので、職場の女の子にもこの温泉を勧めたのですが、先日お母さんと一緒に行ったそうです。

やっぱり、お湯が熱すぎて水で薄めたそうですが、それでもお湯がツルツルしてとっても気持ち良かったという感想をいただきました。また、地獄蒸しも体験したそうで豚肉がとても美味しかったと言っていました。

宿泊して熟成させられたお湯に浸かってみたい!

加水してもつるヌルのお湯を、加水しないで外気で自然に冷ましたお湯だとどうなるのでしょうか?

これは宿泊して確かめたいですよね。私もO君も、職場の女の子もお母さんもそう思ったそうです。ならば、宿泊してみようと思います。しかし、残念ながらO君と休みが合わずに未だに宿泊していません。

ならば、1人でって思ったのですが残念ながら1人ではダメで2人からなんですね。う~ん、残念!(´;ω;`)ウゥゥ

豊山荘の立ち寄り湯の営業時間とアクセスは?

立ち寄りの営業時間は、12時から19時までで土曜日は15時まで入浴することができます。

また、アクセスは以下になります。

まとめ

つるヌルのお湯で真の美人湯とメディアに紹介されたこともある豊山荘の情報をお伝えしました。

お湯が熱いので、立ち寄りで利用するには加水して入浴する必要があるので温泉成分が薄まってつるヌル感が半減してしまいます。

つるヌルのトロトロのお湯に入浴したい方は、本館の露天風呂付き客室に宿泊して外気で温度を冷ましてから入浴するのがお勧めになります。

コメント