PaPaさんのハンドメイド

小国そば街道!吾亦紅でそばを食べてみた!

食べる
この記事は約3分で読めます。

大分県九重町(ここのえちょう)で露天風呂巡りをしてお腹が減ったので、何を食べようと考えたあげく、小国そば街道でそばを食べよう!!

っていうことになり、熊本県の小国まで車をぶっ飛ばして行ってきました。

案外と小国って九重町からは近いのです。

そば街道というだけあってたくさんのお店がありますが、今回は「吾亦紅(われむこう)」の情報です。(大分県の情報じゃなくてスミマセン🙇 他県応援です)

そば街道の名店「吾亦紅」ってどんなお店?

吾亦紅は、そば街道の入り口にある名店の1つになります。

詳細は以下になり、お店の入り口は、駐車場側と道沿いの2つあります。

営業時間:営業時間 10:30~16:00 無休

座席数:70席 バリアフリー

TEL番号:0967-42-1820 

住所:阿蘇郡南小国町大字赤馬場3220 

今回は、駐車場側の入り口から入ってみました。

駐車場側の入り口

お店に到着したのが11時過ぎだったのですが、すでに満席状態!

ポケットベル

予約表に名前を書いて、ポケットベルを持って待つことにしました。

30分ぐらいしてポケベルが鳴り、期待して店内へGo!!

地鶏あんかけ極太そば?・・・1,650円!!

高~い!!(´;ω;`)ウゥゥ

あか牛南蛮そば?・・・1,850円????

なおさら高いじゃないですか!

いやいや、今日はそばを食べに来たんだから・・・そば通はざるそばを食べるべし!!

決してお金がなかったわけじゃありませんから!キッパリ

で、私と連れ1名のそば通は、ざるそばを注文して食べたわけですが・・・

確か?お値段は700円だったかなぁ?

そば通は、値段にはこだわりません!(笑)。

さすが、名店のそばの味は違いますね。

まずは、そのまま食べてそばの香りを楽しみます(笑)。←偽そば通に間違いなし!!

そして、もう1人の連れ(看護師)が注文したのが、地鶏あんかけ極太!!

金持ち~~~~ウラヤマシイ

つゆはトロトロで、極太というだけあって麺が太くて食べ応え十分だったそうです。

そして、もう1名の連れ(こちらも看護師)が注文したのが・・・・・

あか牛南蛮そば !! 熊本県といえばあか牛が有名ですからね。

なおさらウラヤマシイ・・・・・(´;ω;`)ウゥゥ

あか牛のお肉が柔らかくて、温かいお汁もほど良い味でとても美味しかったそうです。

さすがに看護師は金持ちだなぁ!って思った瞬間でした。

毎日限定品の地鶏あんかけ極太とあか牛南蛮そばは、あまり遅く行くと売り切れていて食べられないそうですよ。

まとめ

熊本県小国そば街道の名店の1つである「吾亦紅」の情報をお届けしました。

熊本県でも小国町は、大分県から近いのでランチタイムに是非とも訪れたいお店ですね。

少々お値段がお高いですが、お値段以上のお蕎麦が食べられますのでお勧めです。

スポンサーリンク

コメント