2019-11

観る

1時間あれば国会議事堂が見学できて撮影もOKだった!

国会議事堂見学といえば、日本の中心だけあって警備も厳しく敷居が高いと思っていませんか?実際に見学したところ警備はやはり厳しかったですが、敷居は低くスマホ撮影も11月15日からOKになり案外と自由に撮影することができました。
温泉

鉄輪温泉の鬼石の湯は本当にバリアフリーの温泉なのか検証してみた!

バリアフリーの温泉施設ですが、本当に足や膝の悪い方にも優しいのか膝が悪い私が検証してみました。結論からいうと、ここの温泉施設は入り口からバリアフリーになっていますが、展望風呂に行くための階段が急なため足や膝の悪い方は上がるのに苦労します。
観る

23個の独断と偏見で厳選した大分お土産はこれ!

大分に観光や仕事で来たら、必ずお土産を買うと思います。お土産をどれにしよう?これもいいなぁ!ってお土産を選ぶこと自体が楽しいものですよね。そんな時のために、私の独断と偏見で厳選した大分名物のお土産をピックアップしましたので、参考にされてください。
温泉

住吉温泉と紙屋温泉って熱くて地元の人しか入れないって?

住吉温泉と紙屋温泉のお湯は、浴槽にゆっくり浸かることができないぐらいのとても熱い温泉でした。しかし、2つの温泉は源泉かけ流しで加水も加温もしていない本物の温泉でした。次回は、時間に余裕を持って本物の温泉を堪能したいと思います。
観る

宇佐神宮よりもパワースポットが凄い大元神社に参拝する!

宇佐市の地元では、宇佐神宮には神様はいない、宇佐神宮に参拝するのであれば大元神社に参拝した方がよいと言われています。大元神社のアクセスは4通りありますが、どのコースも簡単にはいけません。しかし、参拝すれば物凄いパワーをいただくことができます。
温泉

長湯温泉の御前湯に入浴して初めて知った2つの炭酸泉とは?

炭酸泉には炭酸泉と炭酸水素塩泉の2種類があり、ここの御前湯は炭酸水素塩泉になり泡は付きません。炭酸泉だと付くのかといえば、そうでもないみたいですが効能には変わりないようです。炭酸泉で泡が付くのは、30℃前後に炭酸泉だけのようですね。
温泉

おんせん県おおいたのおもてなしの手湯とは?

ここの手湯は、24時間無料で源泉かけ流しを味わうことができますが、意外と知られていないのが時間に左右されることです。手湯は簡単に浸かることができて、今からの冬の時期にはピッタリな温泉です。あなたもおんせん県おおいたで、おもてなしの手湯を探してみませんか?