PaPaさんのハンドメイド

久留米のクレープ専門店の行列に並んで食べたら胃がもたれた!

デザート
この記事は約3分で読めます。

久留米市のクレープ専門店「ル・ボヌール」は、平日でも行列ができるほどの人気店です。

そのル・ボヌールに、行列覚悟で並んで食べてきましたが、最後には胃がもたれてしました。

それだけ生クリームの量が多く、クレープ自体も大きくて美味しいです!

クレープ専門店「ル・ボヌール」ってどんなお店?

ル・ボヌールは、クレープ専門店で福岡県久留米市善導寺町にあります。

えっ?このブログは大分県内の観光地などの情報がメインじゃないの?って声が聞こえてきそうですが、番外編とうことでご了承ください。

だって、インスタにも度々登場しているんで一度は食べてみたかったのです。(笑)

ル・ボヌールの営業時間と駐車場は?

ル・ボヌールの営業時間は、AM11時から19時になり定休日は木曜日です。

ル・ボヌールの看板

駐車場は、お店の前に2台ほどのスペースがありますが、人が多いので停めれたらラッキーですね。

そのため、皆さん近くのスーパーに置いてるようですね。←これはNG行為なんでやめましょうね。

どうしてもという方は、一人が並んでもう一人がスーパーで買い物をしてスーパーの売り上げに貢献しましょう!(笑)

ル・ボヌールの場所は?

最寄り駅は、JR善導寺駅で歩いて6~7分ほどかかります。

ル・ボヌールの待ち時間とオーダーの仕方は?

この日は、ラッキーなことに行列が少ない!

こりゃ!待ち時間が少なくてすむって思ったのですが、それでも30分は待たせれました。

多い時で、2時間は待つこともあるのでそれを思えばよかった方ですね。

ル・ボヌール

オーダーの仕方は至って簡単で、オーダーする行列に並ぶだけでOK!

左右に待ってる人達はオーダーを済ませた人達です。

中央の行列の最後尾に並んで注文したら、番号札をもらってひたすら待つだけです。

カウンターレジ

ティラミスクレープは注意が必要だ!

ル・ボヌールのメニューは、クレープ専門店というだけあって沢山のクレープがあります。

どれにしようか絶対に迷います!!

それにしても・・・お値段が高いなぁ・・。(笑)

メニュー1
メニュー2
メニュー・季節限定

悩んで決めたのが、土日限定のティラミスクレープと連れはアイス生クリームチョコです。

わたしは、限定っていう文字に弱いですからね。

ティラミスクレープは、車の中で食べるなら冷暖房は切って食べた方がいいですね。

だって、ティラミスが風で飛ばされて車の中がティラミスだらけになりますからね。

画像から大きさがわかっていただけるでしょうか?

クレープの下までクリームがぎっしりと入っていますよ。

こちらは、以前に食べたクレープですが名前を忘れてしまいました。

イチゴがたくさん載っていて感動したことを覚えています。

まとめ

クレープ専門店のル・ボヌールのクレープは、大きさも大きくてクリームが下までぎっしりと入っているクレープです。

あまりの量なので、最後には胃がもたれてしまいます。

でも、めちゃくちゃ美味しいクレープですよ。

スポンサーリンク

コメント

  1. めちゃくちメニュー多い!
    おかず系がこんなに充実してるのは珍しいですね。
    クレープは自宅でホットプレートで作って食べる程好きなんですが(笑)
    あまおうでしょうか?いちごの美味しそうですね。
    お値段も安い!!
    あ〜食べたくなって来た!

    • メニューの多さには、私もビックリ仰天しました。
      イチゴは、あまおうかどうかはわかりません。スミマセン
      それにしても、クレープを作って食べるとはすごいなぁ!