城島高原パークの木製コースター「ジュピター」のおすすめの時間いつは?

観る
この記事は約3分で読めます。

日本初の木製コースター「ジュピター」があるのは、別府市と湯布院の間にある城島高原パークです。

誕生してから早30年近く経っていますが、依然人気が衰えることがないアトラクションです。

このジュピターのおすすめの時間帯はいつがいいのでしょうか?

ズバリ!朝一と夕暮れ時、夜になります。

木製コースター「ジュピター」で絶叫する!

発進から猛スピードで走るジュピターですが、木製ならではの「きしみ」や「振動」が恐い反面、快感になること間違いなしです!

城島高原パークに来たら、乗らずに帰るのは絶対にNGで後悔しますよ。

城島高原パークの入口ゲート
ジュピター情報
  • のりものパス券OK
  • 身長制限120㎝以上
  • 60歳以上は利用できません
  • 利用料金:1,000円
  • 所要時間:3分
  • 定員:24名
  • 雨天時は欠航
  • 安全バーは腰に下ろすだけ
  • 6万本の木材で組み立てられている
  • 日暮れや夜間時がおすすめ

ジュピターのお勧め時間帯は、朝一と夕暮れ時、夜になります。

朝一は並ばずに乗れるますし、夕暮れ時や夜はライトアップされますので綺麗で癒されますよ。

ジュピターのコースの一部
傾斜のコースが何とも言えない
木製の枠組み
コースの一部

地上30mから急降下するポセイドン30

ポセイドン30もおすすめのアトラクションですね。

地上30mから急降下して来て、水しぶきが爽快でたまらなく好きになりますよ。

乗って楽しむのもよし、その水しぶきを観るのも楽しいですよ。

観る時は、プラットホーム手前の桟橋が超おすすめの場所ですね。

ポセイドン30nのののゲート

鳥のように空を飛べるバードマン

あなたは、段々と吊り上げられて行く恐怖に耐えられるかなぁ?(笑)

バードマンも人気のアトラクションですよ。

あなたも鳥になって空を飛んでみましょう!

バードマン

アトラクションに疲れたら足湯でのんびり!

おんせん県おおいたなので、パーク内に足湯がありますよ。

それも、無料であつ湯とぬる湯まであって極楽気分になれます。

ぬる湯
あつ湯

城島高原パークに行くならのりものパス券は必須アイテム!

城島高原パークには、入場券入場券とのりものパス券がセットになったチケットがあります。

ここは、入場券とのりものパス券がセットになったチケットをおすすめします。

人気アトラクションに何度でも乗れるのでお得ですよね。

また、事前予約した方がお得に購入できますよ。

スポンサーリンク

まとめ

城島高原パークにある木製ゼットコースターのジュピターの情報をお届けしました。

あなたも、ジュピターに乗って絶叫を楽しんでくださいね。

また、おすすめの時間帯は朝一と夕暮れ時、夜になりますよ。

家族ずれで行くのもよし、友達同士やカップルでもOKですので、ジュピターに乗って絶叫を楽しんでくださいね。

コメント