ホテルのアフリカンサファリパックはお得じゃなかった?

観る
この記事は約4分で読めます。

大分県を代表する観光地の1つにアフリカンサファリがありますが、せっかく入園するならジャングルバスに乗車して目の前に来るライオンなどに餌をやった方が迫力満点でお子さんも満足すること間違いなしです。

しかし入園料が高く、ジャングルバスに乗るのも別料金が必要になってしまい、ご家族4人で行かれる場合には、宿泊費などを含めるとかなりの出費になってしまいます。

では、どの方法が一番お得になるのでしょうか?

アフリカンサファリの入園料とジャングルバス乗車でいくらなの?

大人(高校生以上)は2,600円、小人(4才~中学生)は1,500円になり、ジャングルバスに乗ろうと思えば、大人1,100円、小人900円が別料金になってしまいます。

家族4人の場合では、大人2,600円×2+1,100円×2+小人1,500円×2+900円×2=12,200円になってしまいます。高いですよね。

入園割引を使うとどうなのでしょうか?

セブンチケットやローソンチケット、クレジットカードでの入園割引を使うと大人200円、小人100円引きになり、家族4人で11,600円になり600円お得になります。(ジャングルバスの割引はありません)

亀の井バスのアフリカンサファリきっぷは?

亀の井バスのアフリカンサファリきっぷは、大人が3,700円、子供が2,150円(中学生は2,700円)でバスの往復乗車券とアフリカンサファリの入園料、ジャングルバス乗車券がセットになっています。家族4人(小学生で計算)で、11,700円になります。

自家用車で行くことを考えれば、ガソリン代がいらないが時間がかかってしまいますし、バスの時間を気にしなくてはいけなくなります。あまり現実的じゃないように思えますが、交通手段のない方にはお勧めですね。

ホテルのアフリカンサファリ入場券付きパックはお得じゃない?

それでは、ホテルのアフリカンサファリ入場券付きパックを利用するとどうなのでしょうか?かなりお得なイメージがありますが・・・。大人の事情でホテル名は出しませんが、ホテルによってお得感が全然違うことがわかります。

なので、アフリカンサファリ入場券付きパックが本当にお得なのかは、通常料金と見比べる必要があります。

別府にあるホテルAの場合には?

Aホテルのアフリカンサファリパックの場合は、大人1人の宿泊代(平日)は朝食込みで10,650円なり、パックでない普通の朝食付きプランは、大人1人7,950円です。その差は1人2,700円です。もうお分かりと思いますが、全然お得じゃありませんん!むしろ100円高いのです。

別府にあるホテルBの場合には?

Bホテルのアフリカンサファリパック(小学生2人まで無料)の場合は、大人1人の宿泊代(平日)は2食付きで25,300円になり、入場券付きパックでないファミリーパック(未就学児無料)の2食付きプランは、大人1人18,700円です。

小学生2人まで無料といっても、大人の料金に子供料金を上乗せしていると思われます。

一概には比較できませんが、Bホテルのアフリカンサファリパックでは小学生1名追加ごとに6,600円追加になりますので、こども1名分の6,600円を引いてみると18,700円になりますので、アフリカンサファリの入園料分がお得だとわかります。

年間フリーパスポート会員はどうでしょうか?

アフリカンサファリには、年間フリーパスポート会員の制度があり大人1人5,300円、子供1人3,200円で年間の入園料が無料と2,200円のクーポンがいただけます。

クーポンはジャングルバスや乗馬などに使えますし、ナイトサファリやキャンプ場が会員料金で利用できます。さらに、会員イベントに参加することもできます。また、2年目以降は大人1人2,700円、子供1人1,700円で更新できます。

分かりきったことですが、年に何回も行く方ならお得ですが1度きりの方には不向きですね。

まとめ

アフリカンサファリに来園する方法で一番お得なのは、私の調べた範囲ではアフリカンサファリ入場券付きパックのホテルBが一番お得でした。中には、お得じゃないホテルもありますので注意してくださいね。

また、クレジットカードなどを利用した入園割引はお手軽に利用できますので一番のお勧めになります。交通手段のない方は、亀の井バスのアフリカンサファリきっぷが一番お得になります。

コメント