スポンサーリンク
スポンサーリンク

冬の大分道や国道210号線の走行後はタイヤと車体裏を洗浄しちょくれ~!

ライフハック
この記事は約2分で読めます。

別府や湯布院に来られる時には、高速道路(大分道)か国道210号線を通りますよね。

どちらのルートも当たり前ですが、冬は通行止めや道路の凍結のため細心の注意で走行してください。

そして、走行した後にはタイヤと車体の裏を洗浄しましょう。

そうしないと、タイヤの劣化や車体の裏がサビます

霧のため直ぐに通行止めになる大分道

知ってる方は知ってますが、大分道は霧や雪、凍結のために通行止めになることが多々あります。

特に、霧のため1メートル先が見えないで走行することもあります。

フォグランプやライトをつけて走行してくださいね。

お天気のいい日には、綺麗な山々を観ながら走れるのですが・・・。

通行止めになる区間は、湯布院IC~別府ICが一番多いですね。

場合によっては、日田ICからなんてこともありますよ。

玖珠SA

一般道の国道210号線は凍結に注意してね

高速道路が通行止めになると、当然ながら国道210号線を走ることになります。

この国道210号線が、天ヶ瀬温泉付近や湯布院あたりで凍結のためスリップしたりして危ないですよ。

別府へは、湯布院から峠越えになりますのでチェーンやスタットレスなしでは走行できません!

天ケ瀬温泉付近
オートウェイ

塩化カルシウムでタイヤや車体の裏が劣化する

凍結防止のため、大分道もそうですが国道210号線では塩化カルシウムを沢山まいてくれます。

有難いことですね。

しかし、この塩化カルシウムはタイヤを劣化させたり、車体裏側をサビさせたりします

乾燥していてもその上を走るだけで、塩化カルシウムが舞い上がってしまいます。

なので、定期的な洗浄は必要になります。

高圧洗浄機ならこちらがお得です。

乾燥した塩化カルシウム

まとめ

別府や湯布院に来られる時には、高速大分道や国道210号線は霧や雪、凍結のため注意して走行してくださいね。

チェーンやスタットレスタイヤは、当たり前ですが必需品になります。

お気を付けて、別府や湯布院に来られてくださいね。

スポンサーリンク

オートバックスやお近くのガソリンスタンドなどで取り付けられる

コメント