やまなみハイウェイにあるタデ原湿原のおススメの時期はいつ?

観る
この記事は約2分で読めます。

タデ湿原は、やまなみハイウェイの長者原交差点付近の大きな湿原です。

四季を通して、美しい景色を満喫できることで大変有名です。

そのタデ原湿原のおすすめな時期は、いつなのでしょうか?

ズバリ!新緑の時期と紅葉の時期がおすすめです。

なぜなら、新緑の時期には湿原が緑が豊かで、紅葉の時期にはススキと山々の紅葉が楽しめるからです。

タデ原湿原とは?

簡単に箇条書きにしてみました。

タデ湿原の案内図
  • 阿蘇くじゅう国立公園内の飯田高原の長者原標高1000mの位置にある中間湿原で国内最大級の面積があります。
  • 平成17年に県内初のラムサール条約に登録されました。
  • 湿原植物や花などを観ることができます。
  • 湿原は、野焼きで維持がされています。
  • 木道の散策道が整備されています。
  • 「九重の自然を守る会」により自然観察会も行われています。

タデ湿原には3コースあり無料なんです!

タデ湿原には3つのコースがあるので、時間や体力と相談して選択してくださいね。

3つのコースとも、何と無料で歩くことができます

コースの出発点は、長者原ビジターセンターの裏からになり木道が整備されています。

注意点は、木道から下の湿原には絶対に降りてはいけません!

秋のススキ
3月頃のタデ湿原

タデ原絶景コース

木道で、小さなお子さんやお年寄りも歩けます。

タデ湿原の木道
  • バリアフリーで車いすでも行けます
  • 距離は約800m
  • 所要時間約20分
  • 途中に休憩所もあります

タデ原1周満喫コース

絶景コースに森がプラスされたコースになります。

木道から降りることは厳禁
  • タデ湿原を1週するコースです
  • 距離は約1,500m
  • 所要時間は約40分
森の中

草原・森もりコース

タデ原湿原を楽しんだ後には、森の中を散策するコースになります。

湧き水
  • 草原と森を巡るコースになります
  • 距離は約2,500m
  • 所要時間は約60分

冬の光景は?

画像はありませんが、冬の時期には雪景色も楽しめます。

雪が多く路面凍結していますので、スタッドレスタイヤなどの冬装備で出かけてくださいね。

冬の光景

まとめ

新緑時期と紅葉時期の画像はありませんでしたが、いつ行っても綺麗な風景が楽しめるタデ原湿原です。

道沿いから写真を撮られている方を見かけますが、ここは車を駐車場に置いて木道を歩いてみてくださいね。

日頃の疲れを癒すことができること間違いなしですよ。

スポンサーリンク

コメント

  1. 阿蘇山には登ったことあるんですよ。民宿に泊まって宿の人に登り口を聞いて行ったような?もう40年も前ですけどね(笑)