ブログランキングに参加していますので、クリック応援よろしくお願いいたします。

長湯温泉の御前湯に入浴して初めて知った2つの炭酸泉とは?

温泉
この記事は約4分で読めます。

大分県で炭酸泉が味わえるといえば、竹田市の長湯温泉になります。その長湯温泉の中でも、格安で人気のある御前湯に入浴してみましたが、泡が腕や手には付きませんでした!

え~!噓だ!炭酸泉で有名な長湯温泉でそんなことがあるのかと思いましたが、初めて炭酸泉が炭酸泉と炭酸水素塩泉の2種類あることを知りました。(笑)

泡が付くのは炭酸泉の方ですが、炭酸泉=泡が付くというわけでもないのです。

長湯温泉の御前湯ってどんな温泉なの?

御前湯には、大浴場、露天風呂、冷泉、サウナ、家族風呂、飲み湯、休憩室、マッサージルーム、喫茶室、医務室があります。医務室があるなんて、高齢者には心強くうれしいですね。

飲み湯を飲んでみた感想は?

御前湯の入り口にある飲み湯

ここの飲み湯は、糖尿病や慢性消化器病、痛風、肝臓病、便秘、尿管結石などに効果があります。

一口飲んでみての感想は、鉄を飲んでいるみたいで飲めたものじゃありませんでした(笑)。炭酸泉だから炭酸水のイメージがあったので、そのギャップが大きくて衝撃的でしたね。

館内はフローリングで気持ちがいい!

フローリングの館内

ここの御前湯は1階と3階に大浴場があり、偶数日と奇数日で男女が入れ替わるシステムになっています。

この日は奇数日でしたので、3階まで階段で上がりましたがエレベーターもあり高齢者には嬉しいですね。

館内は、フローリングでお掃除がよくされていて清潔感があり気持ちが良かったです。また、スリッパはありませんでした。

入浴料金・営業時間・効能は?

  • 入浴料金は、大人500円(小学生は200円、6歳未満は無料)
  • 営業時間は、朝6時から21時まで
  • 休館日は、毎月第3水曜日
  • 効能は、切り傷・やけど・神経痛・筋肉痛・慢性皮膚病など

3階の大浴場はどんな浴場なのでしょうか?

3階の大浴場

この大浴場が、泡が付かなかった温泉なんです。入浴してから、すぐに腕を見たのですが何も変化がありませんでした。

これは、しばらくしてから泡が付くんだなぁって思いましたが、いくら待っても付きませんでした。(笑)

どうして?なぜ?と思いながらも、ここは500円も払ったのだからと露天風呂、冷泉、サウナに時間が許す限り入りまくりました。

露天風呂も広くて開放感があり丁度いい適温でしたが、冷泉は人肌程度でそのまま入ると冷たいですが、サウナ上がりには良かったです。

ちなみに、大浴場の左側にも飲み湯コーナーがありましたが飲みませんでした。っていうか飲めませんでした。(笑)

また、ここのお湯が不思議で少し混濁しているように見えたのですが、手にすくって見ると透明なんです。浴槽が薄いブラウンだったからそう見えたのかもしれません。

御前湯で泡が付かなかった理由とは?

炭酸泉には、炭酸泉と炭酸水素塩泉があり、ここの御前湯は炭酸水素塩泉になり泡は付きません。

炭酸泉だと付くのかといえば、そうでもなく30℃前後の低温の炭酸泉で温泉成分の兼ね合いなどで泡が付くそうですが、効能自体には変わりありません。

また、温泉1リットル中に含まれる炭酸ガスが1000mg以上を炭酸泉といい、1000mg未満を炭酸水素塩泉といい区別しているそうです。

マッサージをしながら森林浴ができる!

ここのマッサージルームは、ご覧の通り外の景色を観ながらマッサージができてとても気持ちが良かったです。マッサージチェアも座り心地がとてもGoodでした。

外の景色を眺められるマッサージルーム

天然温泉の証明書がある温泉!

天然温泉の証

ここの温泉は、加水や加温をしていない正真正銘の源泉かけ流しになります。

加水をしていないということは温泉成分が薄まっていない証であり、加温もしていないということは温泉の温度も熱いということになり、実に柔らかくてよいお湯でした。

湯上りどころが素晴らしかった!

ここの休憩室は、広さにして30畳ぐらいはあると思います。窓からは川の景色が眺められてお昼寝もできそうでした。

また、出前を注文して食べられるみたいですが、この出前制度は地域おこしに一役買っていて、実に面白いシステムだと思いました。

朝から晩まで滞在して500円で、出前までできるとは実に良い温泉施設ですよね。

畳の湯上りどころ

湯上りどころから外を眺めれば、川のせせらぎと緑豊かな山が時間を忘れさせてくれて気分転換ができました。

緑と川の流れ

おんせん市場の黒ごまソフトクリームが美味かった!

御前湯の前にあるおんせん市場の「黒ごまソフト」がメチャクチャ美味しかったです。一口食べれば、黒ごまの薫りがお口一杯に広がり何個でも食べられそうでした。

レギュラーとハーフの2種類があり、知る人ぞ知るソフトクリームです。写真ではあまりわかりませんが、少し黒い色をしていました。

黒ごまソフトクリーム

アクセスは?

アクセスは、高速湯布院インターチェンジより車で1時間ほど要します。また、御前湯には無料駐車場も完備されいます。

まとめ

大分県の竹田市にある長湯温泉の御前湯で、日本屈指の炭酸泉を味わうことができます。

しかし、注意していただきたいことが腕や手に泡が付かないということです。泡が付かなくても効能は一緒ですので、安心してくださいね。

また、温泉を堪能したあとは湯上りどころで、独自のシステムの出前を注文して日頃の疲れを癒しましょう!

コメント