スポンサーリンク
スポンサーリンク

唐揚げ太閤は口コミが多くてメチャクチャ美味しい唐揚げ専門店

食べる
この記事は約3分で読めます。

大分県宇佐市は、唐揚げ専門店発祥の地として有名ですよね。

そんな数ある専門店の中でも、口コミがダントツに多いお店をご存知でしょうか?

それは、唐揚げ太閤(たいこう)です。

注文を受けてから揚げるメチャうまの唐揚げ

唐揚げ太閤は、注文を受けてから揚げてくれます。

なので、少なくても最低10分間は待つようになります。

待つのがイヤな方はTEL注文もできますが、ここはやっぱり熱々の唐揚げを食べたいところですね。

太閤の外観

外はカリッと中はジューシーな唐揚げ

太閤の唐揚げは、新鮮な若鶏(大分・鹿児島・宮崎)のみを使用しています。

その若鳥をお店自慢のタレに漬けこんで、お店独自のから揚げ粉で揚げています。

なので、太閤の唐揚げは薄めの衣で、外はパリッとしていて中はとてもジューシーなんです。

自慢のタレ?

独自のから揚げ粉?

はぁ~ん!ニンニクがメチャクチャ効いているんじゃないの?

ぜんぜんそんなことはありませんよ!

じゃ、ショウガの匂いが強い?

そんなこともありません。

なので、食べやすく何個でもいけちゃうオススメな唐揚げなんです。

こりゃあ!もう!食べるしかないですね。(笑)

注文は200グラムから

メニュー表

太閤での注文は、最低200グラム(個数では5個)からになっています。

200グラムってどれくらいなのかピーンときませんよね。

200グラムの唐揚げ

大体、100グラムで3~4個です。

画像は200グラムで、2人でつまむのに丁度いい量だと思います。

お値段は、100グラムで250円、200グラムで500円です。

ワンコインでお手軽に食べれますよ。

割りばしや爪楊枝がない

ここ太閤はお持ち帰り専門店なので、非常に残念なことに割りばしや爪楊枝が付いてきません。

なので、車の中で食べる方は要注意ですね。

事前に準備してから行くか、ウエットティッシュなどを準備しておいた方がいいですよ。

また、肉汁をこぼさないようにしてくださいね。(笑)

私は、嚙んだ瞬間に肉汁が飛び散ってしまいました。(´;ω;`)ウゥゥ

でもこれって、それだけ美味しい証拠なんです!

太閤の営業時間とアクセス(地図)は?

唐揚げ太閤の営業時間とアクセス(地図)は、以下になります。

営業時間など
  • 営業時間:10時~19時
  • 定休日:月曜日(祝日の場合は火曜日)
  • TEL:0978-33-3766
  • 住所:〒879-0455 大分県宇佐市閤492−3
アクセス(地図)
駐車場
お店の前駐車場
数十メートル先の駐車場

駐車場は、お店の前と数十メートル先に広い駐車場があります。

どちらも砂利敷き駐車場です。

ねらい目の時間帯はいつ?

人気店なので、いつ行っても行列必須になります。

一番のピークは夕方が多いですね。

ねらい目は開店直後と閉店前でしょうね。

あと穴場は13時頃がいいですよ。

ちなみに、中津唐揚げの名店の情報はこちらをご覧ください。

まとめ

大分県宇佐市は、唐揚げ専門店発祥の地で有名です。

そんな専門店の中でも、口コミが多いのが唐揚げ太閤です。

太閤の唐揚げは、衣が薄く外はカリッと中はとてもジューシーです。

お持ち帰り専門で、割りばしや爪楊枝は付きません。

なので、車の中で食べるなら前もって準備してから行ってくださいね。

スポンサーリンク

コメント