いいちこの「2020年春の蔵開き」はいつ?

ブログランキングに参加していますので、クリック応援よろしくお願いします。
観る
この記事は約4分で読めます。

大分の焼酎と言えば、「いいちこ」が有名ですね。その「いいちこ」の春の蔵開きが、三和酒類株式会社の「いいちこ日田蒸留所」で2020年3月28日(土)・29日(日)予定で開催されます。

まだ、詳細は開示されていませんが予定を空けていただき、いいちこファンだけじゃなくご家族で来場されることをお勧めいたします。

いいちこ日田蒸留所の蔵開きの見どころは?

見学入り口

蔵体験ツアー

見どころは、何と言っても通常はガラス越しでしか見学できない蔵内に入って説明を聞きながら見学ができるところにあります。

2019年の開催案内では、以下のように毎回15名の先着予約制で行われています。今年も毎回15名前後と思われますので、かなりの倍率が予想されます。

両日とも全8回 ・ 定員15名/回 ・ 当日先着予約制 ・ 所要時間 約60分
①10:30~②11:00~③11:30~④12:30~⑤13:00~⑥13:30~⑦14:00~⑧14:50~

春の蔵開き2019の開催のご案内より
蒸留室

蔵出し原酒セミナー

蔵出し原酒セミナーとは、通常では試飲ができないいいちこ原酒のテイスティングができるセミナーです。

2019年の開催案内では、以下のように参加料1000円で毎回12名の先着予約制で行われていますので、開催されればこちらもかなりの倍率が予想されます。

両日とも全3回 ・ 定員12名/回 ・ 当日先着予約制 ・ 所要時間 約40分
①11:00~②12:30~③14:00~

春の蔵開き2019の開催のご案内より

桜のトンネル

冬時期の散策コース

散策コースは、冬の時期にはご覧の通り寂しいですが、春になると150本の桜が満開になり桜のトンネルを楽しむことができます。お花見気分で来場されてみてはいかがでしょうか?

その他のイベント

その他、杜の音楽会(無料)や屋台(有料)などの沢山の企画が今年も予定されていると思います。

来場者が多いのでシャトルバスが運行される!?

通常時期だと駐車場もありますが、この蔵開きの日には毎年駐車場が沢山の企画で利用されるためにシャトルバスが運行されます。

間違っても、自家用車では行かないようにしてくださいね。また、ペットを連れての来場もできませんので注意されてくださいね。

シャトルバスの運行と無料駐車場は?

だいたい毎年シャトルバスは、以下の場所から運行されていますので参考にされてくださいね。

大分キヤノン臨時駐車場

大分キヤノン臨時駐車場(無料)からいいちこ日田蒸留所までは3分という近さです。徒歩圏内ですので、車を置いて歩いて行ってもよいのではないでしょうか?

日田市役所から大分県日田総合庁舎経由

日田市役所(無料駐車場)から大分県日田総合庁舎(無料駐車場)経由で所要時間は30分です。普通に行けば10分ほどで到着する距離ですが、乗車時間も入れていると思われます。

JR日田駅

所要時間は15分ですが、無料駐車場はありませんので注意してくださいね。

日田に観光に来るならJRよりも高速バスが便利です‼

福岡から日田市に観光に来られるなら、JRよりも西鉄高速バスが便利です。

JRだと本数も少なく、久留米駅での乗り換えがあり面倒です。乗り換えをしないでいい「ゆふいんの森号」を使用した場合には、金額が高くなってしまいます。

その点、高速バスだと1日何と!福岡~日田を46往復で片道1,830円、往復乗車券だと3,300円(片道1,650円)、4枚回数券だと5,900円(片道1,475円)でとてもお得で、所要時間は約1時間30分なんです。

また、日田市は大分県でも福岡県よりのため、最寄りの空港は大分空港よりも福岡空港の方が近くて便利なんです。

蔵開きに来なくても限定商品が購入できる!

試飲コーナー

蔵開きに来なくても、日田蒸留所の「いいちこショップ」で限定商品の購入や試飲をすることができます。

しかし、試飲しての車の運転は厳禁ですので、運転手は絶対に飲まないでくださいね。

また、桜のトンネルは、蔵開きに来なくても桜が満開になれば普通に来場されて観ることができます。(笑)

一番人気の限定商品
二番人気の限定商品
ラグビーボールの数量限定商品
数量限定の禅和と心和

まとめ

「いいちこ」の春の蔵開きが、三和酒類株式会社の「いいちこ日田蒸留所」で2020年3月28日(土)・29日(日)予定で開催されます。

シャトルバスが、大分キヤノン臨時駐車場、日田市役所(大分県総合庁舎経由)、JR日田駅から今年も運行されると思います。

3月になれば蔵開きの詳細が「いいちこ日田蒸留所」HPで発表されると思いますので、今年の企画などをチェックされてお出かけされてくださいね。

コメント