災害時に自動車保険ロードサービスだけで十分?JAF利用の実体験!

ライフハック
この記事は約3分で読めます。

観測史上最大の豪雨のため、大分県の日田市や玖珠町でも三隈川などの決壊が起こり大惨事になりました。また、九重町ではJR久大本線の鉄橋が崩落して不通になっており、天ヶ瀬温泉では危機的状況で川湯などは壊滅状態になっています。

私はこのような状況下で車を脱輪させてしまいましたが、JAFに入っていたため事なきを得ることができました。

どうしてかと言うと、脱輪などでは自動車保険のロードサービスは使えないのです。JAFに入っていてホント!助かりました。

災害時でのJAF利用の実体験!

2020年7月7日の17時過ぎ、帰宅途中にそれは起こりました。普段通りなれた道ですが、その日は雨と風で前が見えませんでした。

「ゴトッ」っという音がして何事かと思ったのですが、溝に後輪が見事に落ちていました。どうすることも出来ず、とりあえず保険会社にTELするもJAFに連絡してくれとのことでした。(´;ω;`)ウゥゥ

約15分後にJAFが到着して、素早い対応で事なきを得ました。

後で確認すると、私の自動車保険のロードサービスでは脱輪は対象外だったのですね。JAFに入っていてよかったと思った瞬間でした。

もし、JAFに入っていなかったら13,130円も取られるところでしたが、これで年会費の元を取り戻すことができました。

皆さんも、ご自分の自動車保険のロードサービスの内容をご確認することをお勧めいたします。

JAFと自動車保険のロードサービスの違いは?

自動車保険のロードサービスは車単位なのでその車だけしか保険が利きませんが、JAFは人単位になりますので意外と便利なんです。以下の内容は2020年7月9日現在になります。

JAFならマイカー以外でもOK
  • レンタカー
  • 友達の車
  • バイク
  • 車に同乗してるだけでもOK

また、自動車保険のロードサービスでは対応できないこともJAFなら対応可能なんです。

JAFの可能サービス
  • 会員なら何度でも原則無料
  • パンク修理
  • タイヤチェーンの脱着
  • ぬかるみなどからの引き上げ
  • 自然災害での事故や故障
  • トラブル点検
  • その他

自動車保険+JAFで充実したサービスが受けられる?

自動車保険とJAFの2つに入ることで充実したサービスを受けることができます。JAFと提携する自動車保険であれば、JAF会員の無料サービスの範囲拡大などの優遇サービスを受けることができます。

また、JAFに入ることにより自動車保険のロードサービスではカバーできないことも対応可能になります。

JAFのHPより引用

JAFと提携している自動車保険会社は?

JAFと提携している保険会社は以下になります。

JAFの会員優待サービスでお得になる?

JAFの会員になれば、旅行時はもちろんもこと日常生活でもお得になり、年会費の元を取り戻すことも可能になるかもしれません。

  • 会員情報誌(JAF PLUS)がもらえる
  • 会員優待施設数は全国約47,000カ所もあります
  • 通年優待あり
  • 期間限定優待あり
  • アプリ限定クーポンあり

まとめ

JAFに入会することにより、自動車保険のロードサービスではカバーできないことも可能になります。

また、日常生活でもお得になり年会費の元を取り戻すこともできるようになるかもしれません。

いずれにしても、JAFに入ることで安心感が得られて心強い味方になること間違いなしです。

JAF

コメント